翔太くん除了鹿鳴館,出演連ドラマ確定
好久不見竹內結子又接趨勢劇啦,
自從慎吾演了那個稍微變態的智慧犯以後...我會期待你的演技


以上三人將共演薔薇のない花屋

SMAPの香取慎吾(30)が、来年1月スタートのフジテレビ系「薔薇のない花屋」(月曜後9・0)に主演することが13日、分かった。
野島伸司氏脚本によるヒューマンラブをテーマにした物語。
一人娘を持つ父親役に初挑戦する香取は「いろいろな愛の形、人生の形を見せられたら」と意欲満々。
共演はヒロイン役の女優、竹内結子(27)ら豪華キャストが顔をそろえた。

 

慎吾ママ、孫悟空、頭脳派の殺人犯など、数々のキャラクターを好演し、
役者として着実にステップアップしてきた香取に、新しい“顔”が加わる。

「薔薇-」は、平成5年のフジテレビ系「ひとつ屋根の下」などで知られる人気脚本家、
野島氏が放つヒューマンラブストーリー。
香取は初めて父親役に挑戦し、小さな花屋を営みながら、死別した妻が残した8歳になる一人娘、
雫を男手ひとつで育てる物静かな男、汐見英治を演じる。
この親子を中心に、さまざまな人たちによる、さまざまな愛の形が描かれる。

野島氏とは平成7年のTBS系「未成年」以来、
12年ぶりにタッグを組む香取は「久しぶりでうれしいです。すごく好きな世界。
どっぷりと野島ワールドにつかりたい」と意欲十分。
初の父親役にも「いままでお父さんのような気持ちで演じる役も多かったので『初』な感じはしません」と気負いはない。

連ドラ主演は昨年のフジテレビ系「西遊記」以来。
「愛のあるそれぞれの人生を描いていきます。生きているといろいろなことがあって、一人一人すべての人間が主役、そんなドラマになったら。皆さんの生活もそうだと思いますが皆誰もが主役です」。
香取は、視聴者のハートをがっちりつかみ取る決意だ。

共演陣も豪華な顔ぶれがそろった。盲目の美しいヒロイン役を、香取と初共演となる竹内が演じる。
雫が通う小学校の教師役に釈由美子(29)、汐見親子の元に居候する青年役に松田翔太(22)、大病院の院長役にはフジの連ドラ出演が実に28年ぶりとなる三浦友和(55)が扮し、野島ワールドを彩っていく。

「最近は“元気印男”の印象の強い香取さんですが、今回は彼が本来持っている“繊細な男性”を見せられたら、と思っています」と今回演出を務める中江功氏。
新春、香取を中心に親子愛、隣人愛、兄弟愛といったさまざまな愛を紡ぎ出す“ゲツク”がお茶の間に感動を巻き起こす。

角色設定:

汐見英治(香取)は一人娘の雫(キャスト未定)を男手ひとつで育てつつ、
必死でためたお金でやっと小さな花屋を開いた。
そんな英治の前にある雨の日、盲目の美しい女性、白戸美桜(竹内)が現れる。
汐見親子の周囲には、正義感の強い雫の担任教師:小野優貴(釈)、
親子の元に居候することになる工藤直哉(松田)、
優貴に恋心を抱く喫茶店マスターの四条健吾(寺島進)、
親娘のよき理解者、菱田桂子(池内淳子)らが取り巻き、
さらに謎の大病院の院長、安西輝夫(三浦)も汐見の人生に影響を与えていく。



    



吾喪妻後獨自扶養女兒的單親爸爸,努力存錢好不容易開了一間小花店,
女兒會找哪個小蘿莉來演呢?松元環季好像還不錯(她有演過吉田禮小時候)
雨中的結子,一定會聯想到今、会いにゆきます吧!
翔太的角色是借住的食客?總之不務正業是吧,囧
我很期待寺島大叔如何和釋由美子有戀愛間的糾纏,
不要再叫人家ガサン(月山音讀XD)就好了

另外我真是訝異原來結子比釋由美子還要小?(失礼こと言っちゃった XD)

全站熱搜

kyokochan 發表在 痞客邦 留言(1) 人氣()